神戸市消防局 情報写真館 管理人ブログ

神戸市消防局情報写真館の管理人ブログです。 新HP「神戸市消防局情報写真館」も、略称は今まで通り「神消写真館」です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やっとブログを書く時間が出来た、北33です。

いやぁ、もうホントに色々あって疲れました。
そういえば先日かったJレスキュー7月号、ヒーローの肖像が神戸消防の中谷さんでしたね!
まぁそれはともかく。一度に書くと分からなくなるので順番に書いていくことにしましょう。
(今日の記事は文も写真も奮発!w)

まず、6月4日金曜日。
夕方、新神戸駅から新幹線に乗って名古屋へ。名古屋では特に何もせず、そのまま名鉄で中部国際空港へ。
空港島にあるホテルで1泊し、朝から名鉄のなんちゃらミューに乗って新舞子へ!
客が私だけと言うほぼ貸し切りシャトルバスに乗って会場入りすると・・・なんだここは(笑)
ずらーーーーっと並んだ消防車やら救急車、すごい光景でした。こんなにたくさん集まってるとは・・・
シャトルバスは消防車の集結場所を横目に会場テント付近まで走行して停車。急いで走ってさっきの場所へ。
残念ながら駐車スペースには入れない様になっており、外側からだけ撮影。これまた大急ぎでテントへダッシュ。
一般観覧席左前の場所を確保し、パンプレット片手にカメラを構え、仕切りのフェンスギリギリの高さに三脚を立て、
ビデオカメラを固定して撮影準備完了!後ろのパイプ椅子に座ってる方の邪魔にならないようにしゃがんでると・・・
おいおい・・・周りの奴らもしゃがめよ・・・ほら怒られてやがる、迷惑かけてるのがわからんのか・・・
観覧席はテントの下にパイプ椅子が並べられた形になっていたのですが、一番前にはフェンスとの間に1mほどの間隔があり、
私を含め多くの消防ファンやカメラマン、消防職員の方々がそこに集まっている訳ですよ。
でも後ろには椅子に座った方々がいて、その方々からすれば前で立たれたら何も見えない訳ですよね。
言うなれば「一番前に居させてもらっている」立場なのに、堂々と立って撮影している人たちの気が知れません。
とうとう後ろの観覧席に座ってる人から「しゃがまんかい!」と言われる始末。
モラルのなさを露呈しているだけで、これでは今後は椅子に座っての観覧しか認められなくなるかもしれませんね。
まぁテンションがあがっていて判断力が鈍る気持ちも分かりますが、もう少し考えてもらいたいですね。

はい、と言うわけで訓練開始!

①先行調査情報収集訓練
②消防応援活動調整本部運営訓練
③指揮支援本部運営訓練
④木造家屋倒壊事故救出訓練
⑤毒・劇物災害対応訓練
⑥危険物火災対応訓練
⑦多重衝突事故救出訓練
⑧ビル倒壊事故救出訓練
⑨橋梁倒壊事故救出訓練
⑩津波漂流者救出訓練
⑪地下街崩落事故救出訓練
⑫トンネル崩落事故救出訓練
⑬列車脱線事故救出訓練
⑭燃料補給車運用訓練
⑮大規模火災消火訓練
⑯ヘリコプター空中消火訓練

一つずつ内容や感想書くと大変長くなるので書きませんが、ハッキリ言って訓練は遠すぎて見えませんでした(汗)
唯一出動してくる車両が目の前を緊走していくのが見れますが、同時進行で行われる各訓練は見えません。
会場の雰囲気としましても、
①遠くから緊走→ざわざわ・・・ ②目の前を緊走→カシャカシャ・・・ ③訓練中→シーン・・・ ④(①)に戻る
こんな感じで、約10分置きに出動してくる消防車を撮影するだけと言う感じでした。まぁそれだけでも十分ですが(笑)
そうそう、我が神戸消防からも何台か参加していました。
私が確認したのは、水上30、神消26、神消30、神消89、神消99の5台だけでした。
水上90とか来るかなぁと思ってましたが、意外にもこれだけでしたね。近畿ブロックの時はもう少し出るでしょうね。
ちなみに神消30は指揮支援本部運営訓練に、水上30は橋梁崩壊事故救出訓練に参加していました。

そして炎天下の中しゃがみ続ける事3時間、ようやく訓練が終了して閉会式へ。立ち上がろうとすると・・・立てない(苦笑)
足が固まって、と言うかガクガクして立ち上がれず、なんとか立ち上がるも歩けない・・・さすがに驚きました。
痛い足を引きずり三脚を担いでその場を退散。車両出口へと向かいます。これまた結構距離が遠い・・・
着いてみるとすでに10人~15人ほどの人だかりが。いやぁ、皆さんさすがです。
なかには枚方Rさんや堺消7175さんもいらっしゃり、お声かけ頂いてしばし雑談やら撮影された動画を拝見。
そうこうしている内に車両の出庫が始まり、一台、また一台と帰って行きます。
が、これがまた長い長い・・・結局全車両出庫するのに2時間半掛かりました。いやぁ、長かった・・・
ですがこれで(ほぼ)全車両を撮影出来たので満足。持っていたお茶は訓練中に飲みきったので喉が渇いたのなんの・・・
これまた遠い道のりを歩き、休憩所らしきところでポカリGET!やっと水分にありつけました。
この後は特に残る用事もなく歩いて橋を渡り新舞子駅へ。そこから電車で名古屋に戻り、ぶらぶらしつつ早めの晩飯。
20時の新幹線で新神戸に戻り、家に着いたのが10時半。この日ばかりは本当に疲れました、はい。

てなわけで訓練の画像は数日前に編集を済ませてHPにアップしてあります。是非ご覧下さい。


ふぅ、ここまでが先週の話。この後の事も書きたいけど何があったか忘れたので昨日の話へ(笑)

昨日は(個人的に)大きなイベントがありまして、私はその統括役だったものでして、どっと疲れていた訳ですよ。
やっと終わったと思って家に帰り、今日こそは早く寝ようと思っていたその矢先、予告指令喚起音が・・・
うーーーん・・・遠い。でも後着隊は撮影出来るかな、と思いカメラバックを担いで出発。
現場はJR道場駅。家からおよそ10kmほど離れており、普段なら行かない場所。到着してみると北3,33,93が現着済。
事案が事案だけに近寄りはしませんでしたが、もしかしたら北92も居たかも・・・?夜だったのでハッキリはわかりません。
後の新聞による情報では、傷病者は電車のフロントガラスを突き破り運転席内に飛び込んで来た様ですが、幸い無事との事。
電車に飛び込んで頭だけが飛び込んでくると言うのは聞いた事がありますが、体ごと飛び込んで生きているというのは珍しいですね。
遠目で現場を確認した後、すぐに引き返して旧道場出張所へ。ここでドクターカーとのドッキングを待ちます。
災害医療センタードクターカーとドッキング後、体感にして15分ぐらいたった頃に搬送開始。
しかしこの時私はドッキング場所から150mほど離れた歩道橋の上から見ていたのですが、ドッキング場所からは笑い声が・・・
まぁ何かおもしろい事があったのかもしれませんが、傷病者が居るところで大声で笑うのはちょっとどうかなと思いました。
なお、この時の緊急走行の動画はまた後日動画コーナーにアップします。

と言うわけでえらく長くなってしまった今日の記事はこのへんで。
画像は緊援隊訓練で撮影した物です。それではどうぞー

しっかし、神戸の新しい活動服はダs(以下略


IMG_8924.jpg

IMG_8930.jpg

IMG_8931.jpg

IMG_9063.jpg

IMG_9075.jpg

IMG_9205.jpg

IMG_9278.jpg

IMG_9316_20100613183501.jpg

IMG_9327_20100613183501.jpg

IMG_9350.jpg

IMG_9378_20100613183331.jpg

IMG_9397.jpg

IMG_9572.jpg

IMG_9611.jpg

IMG_9623.jpg

IMG_9696_20100613183302.jpg

IMG_9700.jpg

IMG_9842.jpg

IMG_9888.jpg

IMG_9959.jpg

IMG_0068.jpg

IMG_0079_20100613184103.jpg

IMG_0096.jpg

IMG_0126.jpg

IMG_0165.jpg

IMG_0166.jpg

IMG_0171.jpg

IMG_0195.jpg

IMG_0225.jpg

IMG_0239.jpg

IMG_0268.jpg

IMG_0327.jpg

IMG_0343.jpg

IMG_0371.jpg

IMG_0431.jpg

IMG_0465.jpg

IMG_0484.jpg

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

御疲れ様でした!!

神消北33様

 御無沙汰しております。
 緊急消防援助隊全国合同訓練の取材、御疲れ様でした。
 こういう場で無いと全国の消防車両を見る事が
 出来ないですからね。

お久しぶりです。
ヒーローの肖像、読みました。震災の活動状況とかを読んでいると、当時の壮絶さが想像にあまりあるものと感じます。

緊急消防援助隊全国合同訓練ですが、壮観ですね!あれだけの消防車両というのは。救助大会は今年は京都のようなので、そちらには僕も行ってみたいと思っています。

追伸ですが、最近ブログをタイトルも変え、消防ブログに作り変えました。張って頂いているリンクのブログ名の変更をお願い致します。

管理人

>To Nex
Thank you.
I am surprised because there is a fire-engine fans also in Hong Kong.
I seem to be able to make friends with you.


>本田R様
ご無沙汰しております。
労いのお言葉、ありがとう御座います。
本当にたくさんの消防車両を見ることが出来て、終始感激しておりました。
近々近畿ブロック訓練もありますので、そちらも行きたいと思っております。

話が変わりますが、以前新HP開設の際にメールさせて頂きました相互リンクの件ですが、
その際はご返答を頂けませんでしたので今現在リンク集には掲載しておりませんが、
もしかするとこちらの不備でメールが送れていなかった可能性御座います。
今更では御座いますが、この場を借りて今一度相互リンクのお願いを申し上げます。


>ytik
いやぁ、もう本当に壮観でした。テンションが上がりっぱなしでした(汗
京都の方も日程が合えば撮影に行く予定ですので、成果はまたご報告致しますね。
ブログの件、了解しました。既にHPの方は修正してありますのでご確認下さい。
同じ消防官を目指す者同士、今後ともよろしくお願いします!

遅まきながら・・・

神消北33様

 メールの行き違いが有った様で申し訳ございませんでした。
 早速、リンクさせて頂きましたので、今後とも
 宜しくお願い申し上げます。

当ブログに訪問して頂いたき、ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。
まずはお礼まで。

管理人

>本田R 様
恐らくこちらの不手際で御座います。申し訳御座いませんでした。
神消写真館の方にもリンクを張らせて頂きました。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。


>消防小僧 様
わざわざご挨拶に来て頂きまして、ありがとう御座います。
消防小僧様は京都消防の事なら何でもご存じのようで、驚きました。
もしよろしければ神消写真館と相互リンクして頂けませんでしょうか?
今後ともよろしくお願い申し上げます。

相互リンクの件

とんでもないです。
管理者ページにて確認しところ足跡があったのでお礼を申し上げたにすぎません。

相互リンクの件、ありがとうございます。
喜んで相互リンクをさせていただきます。

念のための確認ですが、相互リンクは「神戸市消防局 情報写真館」
のTOPでさせていただいたらよろしいでしょうか?
返信方よろしくお願いします。

何でも知っているということはないですよ(笑
情報収集をしているうちに自然といろいろな情報が集まってくるので
それをのんびりと公開しているにすぎません。

情報収集テクは下記URLにて書いているのでよければご覧になってください。
http://firemanweblog.blog16.fc2.com/blog-entry-55.html#more

今後ともよろしくお願いいたします。

管理人

>消防小僧 様
お返事が遅れまして誠に申し訳御座いません。
相互リンクのご快諾、ありがとう御座います。
リンク先ですが、仰るとおりの「神戸市消防局 情報写真館」のTOPでお願い致します。
当方も早速リンクさせて頂きます。

消防小僧様の情報収集力、さすがです。是非参考にさせて頂きたいと思います。
それにしても、京都市は入札情報で仕様書が見られるとは驚きです。
神戸市は車両の種類、メーカー、価格までしか見られませんので・・・羨ましいです。

返信ありがとうございました。
早速リンクを設定させていただきました。
ご確認をよろしくお願いします。

いえいえ、とんでもないです。
元々パソコンを触ることが好きなので、その影響はあるかもしれませんが。。。

神戸市は仕様書が見れないのは痛いですね。
一度隊員の方になぜ見れないのか聞いてみるのも面白いかもしれませんね。
ひょっとすると内緒で見せてもらえたりするかもしれないですよ。

神消北33様は神戸市消防局 情報写真館の名に負けない
情報や写真をお持ちですね。

何かとお忙しい中でHPとブログの運営されていることには頭が下がります。

おそらく僕もHPを立ち上げることができるのかもしれませんが、
ブログが一年続いただけでも友達から言わせれば奇跡だという
自分には到底真似が出来そうにありません。

このような私ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kobe119.blog122.fc2.com/tb.php/183-bbf13d5d

全国統一防災標語
消したはず 決めつけないで もう一度
神戸市防災標語
火の用心 わが家 わが町 わが職場

神消北33

Author:神消北33
神戸市消防局を中心に、消防車の撮影をしています。

今は管理人ブログとして運用しています。

表示テスト中

当HPは私神消(しんしょう)北33が、個人的趣味で運営している神戸市消防局情報写真館の管理人ブログであり、神戸市消防局様とは一切関係のない非公式ブログです。

名前の「神消北33」は、家の近くの北神分署の救助工作車の車体番号からつけさせて頂きました。あくまでH.Nとして使用しているだけですので、実際の北33とは一切関係ありません。

内容に間違いが御座いましたら、ご連絡いただければ幸いです。

画像の著作権は、神戸市消防局情報写真館(神消写真館)の管理人にございます。無断転載はご遠慮ください。
※個人で楽しむ範囲であれば構いませんが、公開・再配布等はご遠慮下さい。
もし何かしらの理由で当サイトに掲載されている画像を使用したい場合は、管理人へご一報ください。

リンクにつきましては、出来るだけ相互リンクでお願いします。

ご連絡は、情報写真館のメールフォームからお願い致します。

※一日に複数回アクセスしても 一日1回しかカウントされません

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。