神戸市消防局 情報写真館 管理人ブログ

神戸市消防局情報写真館の管理人ブログです。 新HP「神戸市消防局情報写真館」も、略称は今まで通り「神消写真館」です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昼夜逆転生活から抜け出すことに成功した、北33です。

さて、昨日兵庫区のホームズスタジアム神戸にて、中部方面特殊災害隊の発隊式が行われました。
最初は南部方面かと予想していたのですが、神戸市の発表を見た時はこれまた予想外でしたね。

今回も長いので注意 文字ばっかりで読む気が失せますよ(笑)

おとといの夜、「明日は発隊式だから早めに寝よう」と3時ぐらいにベットへ。
でもなかなか眠れず、結局ちゃんと眠りについたのが7時30分ぐらい、起きたのが8時・・・
仕方ないのでそのまま準備し、ふらふらしながら神鉄と市営地下鉄を乗り継ぎ和田岬へ。
そう言えば市営地下鉄海岸線に乗ったのは初めてでしたが、海岸線も大変みたいですねぇ。
神戸市の赤字を毎年増やしてくれる足手まt(以下略・・・邪魔m(以下略・・・路線だそうで。
電車や駅自体は綺麗だし近代的ですごく良いと思うのですが、走っている場所が場所なだけにね。
「刈藻や和田岬あたりの爺ちゃん婆ちゃんを、新長田や三宮の病院に輸送するための鉄道」と、
かねてからの友人(鉄道オタク)が申しておりましたが(笑)
神戸市では満70歳以上の人は敬老優待乗車証(ICカード)が使え、チャージしておけば
市バス50円、地下鉄やポートライナーが小児料金の半額で乗れる制度があるため、より一層赤字ががが。
でも神戸市もこの10月から、市バス100円、地下鉄・ポートライナーは小児料金に引き上げるそうです。
・・・話が脱線してしまいました(苦笑)

和田岬駅に到着後、急いでホームズスタジアム神戸へ。なにやら騒がしいと思ったら、大勢の幼稚園児が・・・
「ウーカン!」「ウーカンこっち向いて!」「ウーカン!ウーカン!」・・・ウーカン君大人気だな(笑)
とりあえず、幼稚園児は気にせず撮影開始。
会場には兵庫13、21、33、70、神消1、88、93、99、消防3の姿が。
毎回思う事だけど、どうして消防3は神消3じゃないのだろうか。うーん、謎だ・・・
と、ここで何やら変な生き物発見。ウーカン君でもないし・・・わからん、誰だお前は(笑)
カメラを向けるとポーズを決めてくれたので、とっさにこちらもお辞儀。(後に兵庫区のマスコットと判明)
そうこうしている内に発隊式スタート。消防局長さんの話や隊員章授与式が行われ、メイン?の訓練展示へ。
いつも訓練用の水色や黄色の陽圧式化学防護服しか見ないのですが、この日はちゃんとオレンジ色。
最近の物はブロアーで膨らませる必要が無くなったのか、呼吸器の呼気だけで膨らましている様子。

・・・こちらが着用直後の様子・・・IMG_5748_20100317175604.jpg


・・・こちらが活動終了時の様子・・・IMG_5788.jpg

防護服が膨らんでいるのが分かると思います。
(ちなみに陽圧式化学防護服を着ているときは、破れたら大変なので活動中膝まづいてはいけないそうです。)
もし現場で活動中にもの凄くお腹が痛くなったりしたらどうするんだろう・・・?
現場の緊張感から腹痛と言うのはよくある話だし・・・あきらめるしかないのか?
とか思っている内に訓練終了。出来れば内容ごとに区切らず、着用から除染まで通しでやって欲しかったな・・・

終了後は車両の説明などが行われ、私も隊員さんに質問。するとまぁこの隊員さんもHPを知って下さっており、
本部で消防車の企画や設計をされておられる方だったと言う事もあり、色々なお話を聞く事が出来ました。
その中でも特殊災害対策車、やっぱり来るそうです。以前、旧サイト時代にも「予想」としてご紹介しました、
総務省消防庁から特殊災害対策車が貸与されると言う話、今になって確定しました。
今の神消22よりふたまわりほど大きい車両で、今月末には防災センターに持ってくるとの事。
じゃあ今の神消22は?となりますが、まだ決まってないらしいです。神消22はまだ新しいからねぇ・・・
とりあえずは水上署に特殊災害対策車が2台あると言う状況になるそうです。なんともったいない・・・
総務省消防庁も、「神戸市は既に特災車を持っているから後回しにしよう」とか気使ってくれよ(苦笑)
他にも東灘21と兵庫21の違いや、救助工作車の話などを伺い、会場を離れ長田区へ。

長田からバスに乗って、北区は辺鄙の地、市民防災総合センターへ。
それにしても眠たい、眠たすぎる。バスで寝ようと思っていたのになんなんだこの混み具合は・・・
結局眠れず、来年にはグランドがさらに狭くなっているであろう防災センターに到着。
既に特別高度工作車が居るとの情報を頂いておりましたが・・・居ました居ました。
海水利用型消防水利システム車・・・だったかな?のコンテナ車の方と一緒に、車庫に押し込んでありました。
なので全景は見れませんでしたが、堺市や千葉市に貸与されたものと同型の物でした。
車体番号は書いていなかったものの、これがもうすぐ神戸市に配備されるのかと思うと嬉しくなりましたね。
そう言えば海水システム車の大容量ポンプ車の方はまだ来ていませんでしたが、特災車と同時期になるのかな?
しばし眺めた後、防災センターを離れ三宮へ。

いい加減眠たかったので帰ろうかとも思いましたが、せっかくの良い天気、時間もまだ13時。
ここから三ノ宮駅でレンタサイクルを借りて、中央署を経て神戸大橋を渡り、離れ島にある水上消防署へ。
この時三宮で道を聞いた警察官が、どうみても「くまだまさし」にそっくりな人で、ちょっとテンションUP(笑)
風が強かったので眠気覚ましには丁度良かったものの、ちょっと強すぎるかな。海に落ちるかと思ったよ;;;
水上署を撮影し、30分ぐらい署の前で待ってみるが、出動はなく平和な一日。
帰ろうと思ったら水上30小隊が訓練をしていたので眺めていると、隊員さんもこちらをチラチラ、チラチラ(笑)
そりゃ気になるでしょうねぇ、神戸大橋の端っこから自転車を止めてカメラを構えた怪しい奴がずっと見てるんですから(苦笑)
しばし眺めた所で訓練終了、隊員さんの後姿を見送ったところで私も神戸大橋を渡り、本土へ向かいます。

またもや向かい風+横風に苦しみながら、栄町出張所に到着。特に変わったところもなかったので、そのまま山手出張所へ。
途中、商店街を走行中、目の前に脇道からデッカイゴミ箱が飛び出してきて、危うくぶつかる所でした。
まさかこんな所から人でも自転車でもなくゴミ箱が飛び出てくるとは・・・世の中なにがあるかわかりませんね。
到着するもこちらも特に変化なく、変わったところと言えば移設予定地に建設会社がたてる看板があった事ぐらいでしょうか。
完成予定は来年の春らしいですから、おそらく来年4月から新山手出張所での業務が開始されるでしょう。

山手出張所の後は兵庫消防署へ。ここでは兵庫33小隊の隊員さん2人が、ロープレスキューの器具の取扱いを練習してました。
神戸市もいわゆる都市型ロープレスキューを導入していますが(正式にはまだ)、隊員さんの動きはまだ覚束ない感じで、
倍力システムの作成にも結構時間がかかっていました。と言うか兵庫33のロープレスキュー資器材の収納方法はどうかと・・・
他都市で採用されている1.5m四方ぐらいのシートにポケットが付いていて、そこにカラビナやスリングなどを収納して丸める物ですが、
確かに省スペース化は図れるし持ち運びは楽だろうけど、資器材の取り出しにくさや仕舞いにくさ等に問題有りかなぁと思いました。
私も趣味でロッククライミングをやっている関係から、カラビナやプーリー、スリング、アッセッション、ストップなどを所持していますが、
それらガチャ物類はリュック型のカメラケースへ収め、ハーネスやロープはそれぞれバックに収納しています。
(ナバホシットやナバホコンプレも持ってたりしますががが・・・)

話がまたまた脱線しました(汗)、ロープレスキューの話はまた今度にするとして・・・
この後兵庫消防署を離れ、夕暮れも近いので三宮へもどりレンタサイクルを返却、電車で家路につきました。
いやぁ、堺消さんとかはいつも自転車で消防署めぐりをされていますが、今日初めて三宮を自転車で走ってみて気が付きました。
「自転車、イイ!」電車や徒歩では行きにくい場所にも楽に行けるし、車では気付かない発見も色々ありましたからね。
今度からレンタサイクルで撮影に回るというのもいいかもしれません。ママチャリなのでダサいと言うのが困り物ですが(笑)


ではでは、昨日撮影した写真を、少しだけご紹介します。
なお、HPの方では中部特災隊の発隊式の模様を掲載しましたので、そちらも是非ご覧下さい。
・・・あ、もう12時過ぎちゃいましたので、上記の中の「昨日」は一昨日、「一昨日」は3日前ですね。


IMG_5397.jpg

IMG_5446.jpg

IMG_5409.jpg

IMG_5452.jpg

IMG_5401.jpg

IMG_5922.jpg

IMG_5654.jpg

IMG_5773_20100318000718.jpg

IMG_5757.jpg

IMG_5730_20100318000720.jpg

IMG_5697.jpg

IMG_5880.jpg


そう言えばウィキペディアの神戸市消防局のページの外部リンクに、「神戸市消防局情報写真館」の文字が・・・
どなたが追加して下さったのかはわかりませんが、ついにwikiデビューですが;;; ありがとうございますm(_ _)m

コメント

特殊災害対策車

はじめまして。消防小僧と申します。いつも拝見しております。
特殊災害対策車ですが、神戸の他に配備される都市をご存知でしょうか?
よろしくお願い致します。

特殊災害対応車ですが、札幌市と横浜市にも配備された模様です。札幌の配置は中央消防署です。横浜は不明でおそらくSRが運用するかと。おそらく内部を陽圧にできる車両を全政令市に整備完了するのでしょう。特別高度工作車もブロアー&ウォーターカッター未配置の政令市に配備するのではないでしょうか。

東消特救フォワード様
情報ありがとうございます。
内部陽圧型の車両と言う情報は当方でも入手しております。ということは、名古屋消防はすでに自前の車を持っているので候補から外れたのでしょうか?

管理人

お返事が遅れましたm(_ _)m

>消防小僧さま
いつもご訪問頂き、ありがとうございます。
ご質問の件ですが、わたしも札幌に配備されると言う事しか存じません。
しかしまだどの様な車両なのか見ておりませんので、なんとも言えないですが・・・
名古屋消防はこの前内部陽圧型の特災車を配備したそうですね。
たぶん、総務省からは貸与されないでしょう。
神戸市の神消22は内部陽圧型ではないですが・・・やはりもったいないですね。


>東消特救フォワードさま
横浜市にも配備ですか、ということは車両にはSRマークですね!?(笑)
特別高度工作車は全政令指定都市に配備されるものと思われます。
仰るように、先のブロアー車&カッター車が配備された所は除外でしょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kobe119.blog122.fc2.com/tb.php/166-96aa37b5

全国統一防災標語
消したはず 決めつけないで もう一度
神戸市防災標語
火の用心 わが家 わが町 わが職場

神消北33

Author:神消北33
神戸市消防局を中心に、消防車の撮影をしています。

今は管理人ブログとして運用しています。

表示テスト中

当HPは私神消(しんしょう)北33が、個人的趣味で運営している神戸市消防局情報写真館の管理人ブログであり、神戸市消防局様とは一切関係のない非公式ブログです。

名前の「神消北33」は、家の近くの北神分署の救助工作車の車体番号からつけさせて頂きました。あくまでH.Nとして使用しているだけですので、実際の北33とは一切関係ありません。

内容に間違いが御座いましたら、ご連絡いただければ幸いです。

画像の著作権は、神戸市消防局情報写真館(神消写真館)の管理人にございます。無断転載はご遠慮ください。
※個人で楽しむ範囲であれば構いませんが、公開・再配布等はご遠慮下さい。
もし何かしらの理由で当サイトに掲載されている画像を使用したい場合は、管理人へご一報ください。

リンクにつきましては、出来るだけ相互リンクでお願いします。

ご連絡は、情報写真館のメールフォームからお願い致します。

※一日に複数回アクセスしても 一日1回しかカウントされません

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。