神戸市消防局 情報写真館 管理人ブログ

神戸市消防局情報写真館の管理人ブログです。 新HP「神戸市消防局情報写真館」も、略称は今まで通り「神消写真館」です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メガネの大切さを改めて思い知った、北33です。

別にメガネがなくても見えるんですが、長時間かけずにいるとよく見える方の左目に負担がかかりすぎて、後々もの凄いことに・・・

昨日、朝起きてベットの上の眼鏡を手に取ると、なぜか右側のツルだけネジがとれて外れていると言う状況。
不思議に思いながらねじを探すものの、あまりにも小さなネジなので見つからず。
仕方ないので撮影の帰りにでもメガネ屋に持っていこうと思い、家の外に出てみると2cm程度の積雪が・・・
阪神高速北神戸線は箕谷~藍那間がのために通行止めになるなど、交通機関にも大きく影響が。
新唐櫃トンネルを抜けたあたりから長野県でも走ってるのかと思う様な大雪で、前も見えないぐらい。
(それでも神戸電鉄は止まらない、さすが神鉄クオリティ!)

新神戸トンネルを抜けると風景は一変、三宮は雨。さすが北区、六甲山を越えるだけでこうも違うとは。
水上消防署に向かう予定だったのですが、中央消防署に中央2、3、4、33の姿が。
新車中央70の姿もあったので、これは撮らねばと予定を変更し撮影開始。
しかーし!雨が一気に強くなり、持っていた折り畳み傘などへの役にも立たず全身びしょ濡れに・・・
雨は消防車の赤色がハッキリ出るから好きなんですが、こうもどっさり降られると困りものですね。
大雨の中で傘を持ちつつの撮影は長くは続けられず、洋服の青山の駐車場で雨宿り。
この寒さに果敢にもカイロ1個で臨んでいると。車庫に救急指令が鳴り響く。
出動を撮影し、寒くてこれ以上立っているのも辛いので、撮影は切り上げこの日も祖父のお見舞へ。
家に帰る際、壊れたメガネを直してもらいにメガネ屋へ・・・本日定休日(´・ω・`)
仕方がないのであきらめて家に帰り、撮ってきた画像の整理などを済ませて就寝。

・・・そして今日、何かしらの激痛に襲われ目が覚める。頭が痛い。
理由はわかっている。昨日一日メガネをかけずに過ごし、なおかつ帰宅後ずっとPCに向かっていた為なのだが・・・・
案の定、目の奥の強烈な痛みと吐き気、そしてめまいに襲われ、寝たくても寝れないし、立ち上がりもできない。
目薬をさしたりカイロを当てたりしてなんとか少し痛みが治まり、やっと眠りにつくことに成功。

「明日こそは撮影に回るぞ!」そう思っていたのに、気付けば時間はお昼の3時30分。
でもせっかくの良い天気だったので、メガネを直してもらった後、日の入りまでの2時間で東灘消防署へ。
偶然にも神消22が事務連絡で東灘署に現れたので、やっとこさ全景を撮る事に成功しました。
ついでに東灘33も、いつもシャッターが開いているのですが、ラッキーなことに今日は珍しく閉まっていました。

とまぁ、だらだらと書いているわけですが、文章が色々おかしいと思います・・・。
まだ今朝の頭痛とめまいが残っていて、自分でも何を書いているのかよくわかりません(苦笑)

では、昨日と今日に撮影した写真を少しご紹介します。
そう言えば東灘33って、車両バランスの関係からか、後輪のタイヤの位置がちょっとおかしいですよね。
あ、あともし東灘120が引退した時には、東灘署名物のあのサンダーバードみたいな装置は無くなるんでしょうかね?

IMG_4651.jpg

IMG_4652.jpg

IMG_4662.jpg

IMG_4739_20100312003824.jpg

IMG_4798.jpg

IMG_4764.jpg

IMG_4708_20100312004259.jpg

IMG_4713.jpg




あ、言い忘れてたんですが、10日の読売新聞に気になる記事がありましたのでご紹介します。
その記事によると、神戸市消防局が市民防災総合センターに新しい訓練施設を作るそうです。
大阪市のビデオ店放火事件や東灘区の工場火災などを受けて、新年度予算に1億8326万円を計上。
「都市災害対応訓練施設」と言う、コンクリート造4階建て述べ800㎡の建物で、
1階は工場や倉庫、2階は雑居ビル、3階は事務所、4階は共同住宅の間取りをそれぞれ再現し、
それに合わせて消防用設備も再現。家具なども設置されるとのこと。
同様の施設は東京、大阪、京都にもあり、全国で4か所目になるらしい。

うーん、ますます防災センターのグランドが狭くなるのか・・・
もし私が就職できたとしたら、そのころには400mトラックだけになってるんじゃないだろうか(笑)
来年か再来年には山手出張所の建て替えも始まる事ですし、最近神戸消防の強化が進んでいますね。
せっかく作るんだから、京都市みたいに何隊かずつが毎日交代で訓練に行く様な形をとればいいですよね。

コメント

訓練施設の増強、初めて知りました。買われたかは分かりませんが、昨年のJレス9月号で京消の訓練施設が特集されていました。
人工的に中性帯を作ったり、室温を70度異常にして訓練できる高熱体験室などが紹介されていましたが、そんなものも取り入れられるんですかね。

年々火災発生件数が減っているのは喜ばしいことですが、全国の消防では隊員の経験不足が深刻化しつつあるようです。そういったものを補うためにも大切なことでしょうね。

管理人

Jレスキューは幻の第1巻を除き、全巻そろっていますよ(笑)
新しい訓練施設についても隊員さんに伺いましたが、京都市ほど良い物にはならない様です。
隊員さんいわく、「京都は消防に力入れてるからね。国からも消防に金が出てるから。」との事。
神戸市ももっと消防に力入れてほしいんですがね・・・財政難と言うのはどこも一緒でしょうがね。

そうですねぇ、以前奈良県のとある本部で聞いた話では、火災出動は年数回しかなく、
それも大きな火災となると年1回あるかないかで、新人さんもまだ一度も現場を経験していないと・・・
京都市ほどまともな物でなくとも、実際に火災をシミュレートできる施設は必要かもしれませんね。
それも全国各地にあって、全本部が使える体制にすればいいのでしょうが・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kobe119.blog122.fc2.com/tb.php/164-758745b8

全国統一防災標語
消したはず 決めつけないで もう一度
神戸市防災標語
火の用心 わが家 わが町 わが職場

神消北33

Author:神消北33
神戸市消防局を中心に、消防車の撮影をしています。

今は管理人ブログとして運用しています。

表示テスト中

当HPは私神消(しんしょう)北33が、個人的趣味で運営している神戸市消防局情報写真館の管理人ブログであり、神戸市消防局様とは一切関係のない非公式ブログです。

名前の「神消北33」は、家の近くの北神分署の救助工作車の車体番号からつけさせて頂きました。あくまでH.Nとして使用しているだけですので、実際の北33とは一切関係ありません。

内容に間違いが御座いましたら、ご連絡いただければ幸いです。

画像の著作権は、神戸市消防局情報写真館(神消写真館)の管理人にございます。無断転載はご遠慮ください。
※個人で楽しむ範囲であれば構いませんが、公開・再配布等はご遠慮下さい。
もし何かしらの理由で当サイトに掲載されている画像を使用したい場合は、管理人へご一報ください。

リンクにつきましては、出来るだけ相互リンクでお願いします。

ご連絡は、情報写真館のメールフォームからお願い致します。

※一日に複数回アクセスしても 一日1回しかカウントされません

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。